規模が業界最大

人が多い ⇒ 貴女に惹かれる男性も多い

 ライブチャットと名の付くサイトの中でDXライブほど男性のお客様が集まるところは他にありません。なぜ人が集まるかというと・・・
女の子(チャットレディ)が多いからです。登録者は女の子だけでも7千人を超えます(実働数は2千人くらい)。男性の登録数はその100倍以上で、女の子目当ての男性から毎日膨大な数のアクセスがあります。

激戦区に出店するメリット

 DXライブは女の子の数が多いので激戦区といえますが、稼動数の何十〜何千倍ものアクセスが常に集まっているので集客には困りません。DXライブに登録した場合のメリットについてまとめてみました。

激戦区には見込み客が集まる

 どんなお店でもそうだと思いますが、買う気が無いお客様ばかりいくら集めても利益は上がりません。「購入したい」と思って訪れるお客様をどれだけ集められるかが売上げを左右するわけです。例えばラーメン屋の激戦区には「今すぐラーメンを食べたい」というお客様が集中して訪れます。
 DXライブは「女の子とチャットしたい」という「動機がはっきりしたお客様」がわんさか押し寄せるサイトです。その中にはあなたを好むお客様が含まれている可能性があるということになります。

お客様を満足させるだけでよい

 個人には一番難しい集客が確保されているので、あとは「お客様を満足させる」ことだけに集中すれば稼げることになります。ところで、お客様が何を求めているのかは様々です。最初は裸を見れば満足というお客様が多いですが、それはあくまで「導入」の部分に過ぎません。リピーターを増やすにはコツがいるのです。
 リピーターとは「自分の個性にマッチングする方」のこと。合わないお客様にも礼儀は尽くしますが、媚を売る必要はありません。DXライブはアクセスが膨大なため、リピーターのお相手をするだけでも十分にやっていけるということです。
詳細は別の機会に譲ります。

口コミについて

 とにかく男性のお客様が多いので、口コミで名前が広がりやすいのもDXライブの特徴です。お客様がたくさん入っている女の子の部屋は、呼び水効果で一気に100人くらい集まってくることもしばしばあります。無名の新人であってもチャンスを活かしさえすれば、簡単にビッグネームになれるのがDXライブです。
>>DXLIVEのお仕事TOPへ

page top